簡単な特殊メイクの方法

Special make-up

殊メイクの簡単なやり方

近年日本ではハロウィンに参加する若者が増えており、グループになって仮装を楽しんでいます。
そしてさらに雰囲気を盛り上げるために、一般人でもゾンビなどの特殊メイクをします。
特殊メイクはプロのアーティストでなくても、簡単なデザインなら自分で作ることができます。
まずゼラチンにお湯を入れて良く混ぜ、冷ましている間にティッシュを大きめにちぎります。
ゼラチンが肌に当てても熱くない程度に冷めたら、少量を肌に塗ってティッシュをその上に重ねます。
ミルフィーユ状に何度も繰り返します。
厚みができたら一旦乾かしてファンデーションを使って肌に馴染ませます。
そして傷を見せたい部分や大きさを決めて自由にハサミで傷口を作ります。
傷口やその周りに絵の具で色を付けて、より生々しいドロドロとした仕上がりにするために、傷にケチャップを塗って特殊メイクは完成です。
色付けの絵の具には、顔専用の刺激の少ないタイプを使います。
ハロウィンの人気とともにボディペイントの需要も急増しているので、リーズナブルな価格で入手できます。
同じ方法で特殊メイクを作っても、ハサミで傷口を作る工程でそれぞれ個性が出るので、友人と一緒に挑戦しても楽しいです。

殊メイク~仕事や学校について

いつもとは違った雰囲気を醸し出すことができるのが、特殊メイクの魅力です。
普段の生活の中においても、ハロウィンなど季節の特別なイベントの際に特殊メイクを行うと、より一層、雰囲気を盛り上げることができますし、衣装とのバランスをとることもできます。
最近では、剥がしてメイクしたい部分に貼り付けるだけで特殊メイクをすることができるシールなども販売されていますから、初心者の方でも気軽に楽しむことができます。
一方で特殊メイクは、仕事としても確立された分野です。
ドラマや映画、CMなどに必要なメイクは、きれいなメイクだけとは限りません。
この世には存在していない生きもののや化け物の雰囲気、ありとあらゆるタイプの傷や、おどろおどろしいような質感を見ている人に存分に伝えるために、特殊メイクの力は必要不可欠なのです。
映画の本場ハリウッドにおいても、この分野で活躍している日本人は多くいます。
そうした人のように、この分野で、世界を股にかけて活躍したいと言う場合には、やはり専門の学校で知識や技術を学んでおいて損はありません。
こうした学校を選ぶ際には、在学中から実際の現場で経験を積むことができるかどうかと言うことを重視したいです。
また講師陣が、この分野で活躍している人であるかどうかも重要なポイントです。
卒業後した人たちが、どのような現場で活躍しているのかも見ておきたい点です。

check

大阪で注文住宅・新築一戸建てを検討ならご相談ください

大阪 注文住宅

買取を八王子で店頭買取/郵送買取/出張買取を行っている当店へ

買取 八王子

素敵な出会いをご提供します。

東京 結婚相談所

女性必見!おすすめの化粧下地をご紹介しています。

化粧下地 比較

最終更新日:2017/6/8